Menu

透明度に優れている素材

男性

明瞭感が向上する

クラレックスは、光学フィルターやセンターフィルターとして活用されています。従来のアクリル板とは異なり、均質性や透明性に優れており、重要なセンターやカメラを守る役目にふさわしい素材といえます。クラレックスの特徴のひとつに均質性があります。表面の凹凸の少なさはガラスと比べても劣らないほどの平滑性があり、表面の硬度も高くなっています。そのため、さまざまな気候にも左右されず、屋外で使用される保護板としても活用されています。もうひとつの特徴として透明度が挙げられます。ガラスよりも高い光線透過性がありながら加工もしやすく、さまざまな大きさや肉厚にすることが可能です。クラレックスの中でも精密板は0.2ミリから5.0ミリまで作成可能で、0.1ミリステップで変化を加えられます。また、汎用板では最大130ミリまで製造をすることができます。加工性の高さゆえに張り合わせたり折り曲げる加工もでき、表面に印刷することも可能です。クラレックスは表面の艶にも特徴があります。ディスプレイのギラツキを減らしてくれる性質がモニターなどに活用されています。片面だけでなく両面にノングレアやマット仕様にもできるのも特徴です。特にディスプレイで採用することで眩しさだけでなくコントラストを向上させてくれるので、眼精疲労軽減にも役立ちます。紫外線や青色光をカットしてくれる性能はディスプレイにもってこいです。これらの特性を上手に活用して上質なアクリル板として活躍の場を広げていきましょう。

Copyright© 2017 高品質・高性能と企業に人気なクラレックス All Rights Reserved.